2018/11/27 紙面

会いたい人「作家・窪美澄さん」【東京理科大・加藤真衣】

キャンパる記者が憧れの“会いたい人”に会いに行くこの企画。今回は、自身の経験から現代の女性のリアルを巧みに描く作家・窪美澄さんへ、会いに行きました。

読見しました①「縁切り寺のおかげ」【昭和女子大・後藤梓】

友人に誘われて訪れたのは、悪縁を断ち切れるという「縁切り寺」。半信半疑の記者でしたがその後の効果はいかに…?

読見しました②「私の知らない父の姿」【上智大・川畑響子】

会社から帰宅した父の手には、送別会でもらったという寄せ書きが。書かれたメッセージの中には娘が知らなかった、かっこいい父の姿がありました。

すたこら「ワカメ 味わいながら」【一橋大・梅澤美紀】

市場で買ったワカメは食感も香りも格別…。そのワカメを育てる漁師さんと出会いました。岩手県の漁村を訪れ、漁業の現場を目の当たりにした記者。そこでの交流を通じ、感じたこととは…。

斬る「学園祭」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください