ハロウィーンの聖地

10月31日のハロウィーン。元々は古代ケルト人のお祭り。そこにローマ人の文化やキリスト教の文化が融合したのがハロウィーンの起源というのは、10月30日のキャンパる「聖学院大カボチャのランタン作り」に詳しい。米国で定着し、さらに日本に入って変形していった。今では、バレンタインデーより関連商品の売り上げが上回るほど隆盛しているようだ。29日夜に渋谷スクランブル交差点前を通り過ぎたが、既に前夜祭のような異様な盛り上がりを見せていた。31日は静岡にいたが、コスプレはちらほら。ニュースで見ると、渋谷スクランブル交差点は厳戒態勢のようなカオスの状態だったようだ。地方はそれほど盛り上がらっておらず、渋谷交差点には地方からも上京した日本のハロウィーンの聖地化して、来年以降も今年以上の盛り上がりを見せるのだろうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください