2018/10/02 紙面

 

 

教育実習生 座談会 【東洋学園大・釘田まこと】

教育免許の取得を目指す学生は、実習として小・中学・高校の教壇に立つ機会があります。そこで目の当たりにする厳しい現実…。教育実習を経験した学生4人に話を聞きました。

 

読見しました「ヒッチハイクで京都まで」 【中央大・橋本匠】

夏休みを利用して東京から京都まで、ヒッチハイクでの旅行に挑戦。しかし車は中々止まってくれない…果たして京都まで無事に辿り着くことはできたのでしょうか…?

 

読見しました「占師の予言」 【昭和女子大・後藤梓】

占師から大きな出会いがある年齢を聞き、今年はその運命の一年間。半信半疑ながらも密かに期待をしていました。そして記者は先月、誕生日を迎え…。

 

すたこら「同期へ」 【一橋大・川平朋花】

1年生の時からキャンパるで活動を共にしてきた同期。一方でキャンパるの外では、将来に向け別々の道を歩んでいます。そんな彼女をいつしか「もう一人の自分」と感じるように。同期への思いと、自らの決意を綴ります。

 

斬る「◯◯の秋!」

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください