2018/08/07 紙面

「戦争を考える(上)」【取材班】
夏の特集企画「戦争を考える」。学生が戦争体験者や語り部に貴重なお話を伺いました。今年も3週に渡りお届けします。

・沖縄戦と祖父の牛島中将の記憶を伝える語り部「牛島貞満さん(64)」

・戦後もサハリン残留を余儀なくされた「近藤孝子さん(86)」

 

すたこら「私とピアノ」【早稲田大・廣川萌恵】
3歳からピアノを習い始めた記者。どんな時も一緒に成長してきたピアノは、いつしか心の支えに。続ける選択をしてきたからこそ、気付いたこととは…。

 

斬る「私の恐怖体験」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください